読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テクニックが期間限定並みの「納得」価格♪

読んで感じることは、非凡な才能であり、『第三者的にモノを見る力』が素地あって書き上げられた知的な本だと思いました。ジョーク・小咄などを愛して止まなかった米原万里さんの本です。正直なところ!読みやすいとは思いませんが!流行りのチャラチャラした本よりはよほど読み応えがあると思います。

これっ!

2017年01月31日 ランキング上位商品↑

テクニック必笑小咄のテクニック [ 米原万里 ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

楽しく読める面白い本です。なかなかすぐは応用できないけれど!言い方を変えるだけでこんなに違う話(悲劇・喜劇)になるのかと!感心させられました。米原万里さんらしい、いつもの毒舌というか、辛辣というか、グサッとど真ん中を突かれるというか、そんな感じの文体です。これらのテクニックを応用すれば自分でいくらでも気の利いた小咄を作ることができそうです。相変わらず!面白いです。って感じの解説本ですね。硬くなった頭をやわらかくしてくれる教養本の一種ですね。まあ、そんなもんだろ。以前読売日曜版に書かれていたコラムが好きで気にしていましたがいよいよ来たなという一冊です。自分でも小話ひとつ作ってみたいと思いますがそれはまた別な話です。米原氏の本はどれもおもろいですジョーク!アネクドートなどを取り上げた本は数多とありますが!本書のようにそのテクニックごとに分類した本は初めてです。おすすめです。米原さんのファンなので買ってみました。。